FC2ブログ

11月13日 「夢の表現」

11月13日のテーマは「夢の表現」ということで、



 まず、「夢って何だろう?」ということについて話し合いました。すると、

「夢には二種類あるね」

「寝ているときにみる夢」と「自分がなりたいものという意味の夢」

などという声が聞こえました。

 それから、いよいよ活動開始。今日は、「自分」と「夢」をいかようにも繋げる活動です!



活動1)

大人の地球っ子も子どもの地球っ子もみんなで一緒に、過去の夢を振り返ったり、今の夢を考えたり、未来をみつめて考えたりしました。



私は、

過去は「いつ(幼稚園?小学校?)」「何に」「どうしてなりたかった」

今は「何に」「どうしてなりたい」・「何を」「どうしてしたい」

未来は「○○才までに○○したい!」「その実現のために今、何をしている(何ができる)」



というようなことを一人一人表みたいに紙に書いて、みつめてみました。

それから全員一人ずつ夢を発表!!



地球っ子の夢の例(超簡略して書きますが、、、)は、

「幼稚園のときは幼稚園の先生になりたかった。やさしい先生がいたから。」「通訳になりたかった。お父さんの仕事を手伝うため、英語を勉強してる。それから今は、大学に入るため、勉強など頑張っている。」

「ダンスがずっと好きで、将来ダンススクールをオープンしたい!そのためには技術の向上!ダンス仲間をつくる!」

「フライトアテンダントになりたい!だから勉強を頑張る!」

「森を作って暮らしたい。」

「自分のもの、といえる絵が描きたい」

「日本語カフェを開きたい。」などいろーんな夢が聞けました。

中には、「夢がわからなくて迷ってる」なんていう深い!でも前向きな思いのシェアをしてくれた地球っ子もいました。

また、人生のご経験を重ねた地球っ子からは、「戦時中は夢はもてなかった(時代が厳しかったから)。」「社会人になったとき、高校生に戻りたいという夢をもった。」などととっても貴重な夢を聞かせてもらいました。夢がもてるって幸せなことなんだね。保育士になるための一歩を踏み出した高校生地球っ子もいて、みんなでおめでとうを言いました。



活動2)

活動1)に興味がない地球っ子は、「ドラえもんがいたらポケットから何を出してもらう?」という質問について考えました。それから発表!!



まず、フィリピンの女の子の地球っ子。「どこでもドアを出してもらって,(日本人の)大人の地球っ子Nさんと一緒にフィリピンにいって、友達にあって、それから、どこの国の言葉でも話せるようになる装置で、Nさんがフィリピンのことばを話せるようにして、コミュニケ-ションをとれるようにして、それから、二人とも泳げないから、泳げるようになる道具をつかって、フィリピンの海で泳ぐ」とストーリー仕立てにして話してくれました。そうそう、ドラえもんの道具があれば、簡単に国境も、ことばの違いも越えられちゃうよね。この実現のために、ドラえもんを探すそうです。

それからもう一人の地球っ子は、「「Magic Pen(魔法のペン)」でみーんなの悪い病気とかと直す。」といい、とーっても優しい心をもっていることがあらわれていて、涙が出ちゃいそうでした。実現のために、千羽鶴をつくるとか。





今日の活動では、「夢」から広がって、いろんな色の、経験、喜び、期待、つらさ、優しさなどなどがいろいろあふれてたんじゃないかなと思いました。それに個人的には今日は、「幼稚園のときからダンスがずーっと好き!これからもずっと」という地球っ子と話していたら、「今は、過去と将来とつながっているんだな」というか「今の自分の何か(好きな気持ちとか)が、過去と将来と今とを実は繋げてるんだなあ」なんて感じました 。

ありがとう!!
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

地球っ子クラブ2000

Author:地球っ子クラブ2000
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR